私はコーヒーと紅茶なら断然コーヒー派です。ちょうど高校生になった頃からコーヒーを飲み始め、そのおいしさにはまってしまいました。そして今では毎日4、5杯は飲んでいます。また夏にはもっと多くなり、喉が渇くとアイスコーヒーを飲むといった感じです。 ただコーヒーの味にこだわりがあるわけではないので、どんな種類の豆でもよく、またブラックでもミルクたっぷりでも飲めます。しかし砂糖だけはあまり入れません。これは体の健康のためということもあるのですが、それよりも甘くないほうが後味がいいといった理由のほうが大きいです。 もちろん冬はホットコーヒーを好んで飲んでいます。ホットでもアイスでもとにかく飲むと、心が休まります。何かし終わった後の一杯のコーヒー休憩は格別です。心底ホッとでき、また頑張ろうと思えます。 私は食事を終えた後には必ず、食後のコーヒーを飲みます。食後の一杯というのはまた違った味わいを楽しめるものなのです。