私にはまだ不動産がありました。

全部手放したはずなのに、まだ出てきたのです。

これは亡くなったおじいちゃんのものでした。

両親のいない私は、全部受け継いだのです。

でもそれがどれだけあるかは、自分では把握できなかったのです。

まさかとは思っていましたが、かなりの数の不動産を今まで所有していたみたいです。

その中の一つに私は住んでいます。

ここは都内のマンションなのです。

このマンションで、私は幸せに暮らしているのです。

だからほかには何もいりません。

おじいちゃんが残してくれた遺産だってかなりあるのです。

だから不動産は必要ありません。

全部手放すつもりだったのです。

それをしたつもりがまだ残っていたのです。

それが軽井沢にある別荘でした。

子供の頃行った事があったのです。

私は夏休みになるとおじいちゃんと一緒に、この別荘で過ごしていたことを思い出しました。

その別荘も手放すつもりです。

これで多分、全部の不動産を手放しました。

マンション売却はここ→自宅 売却にお任せ。